2019年からTwitterはじめました。参考になる記事を書いていきます!

偉人の名言をアレンジしてメンタルを強くする方法【言葉のチカラ】

偉人の言葉イメージ

 

様々な本を読んでいる人であれば、「名言」には幾つか出会っていることでしょう。

ビジネスだけでなく、本はアスリートの頭脳にも良い変化を与えてくれるケースが沢山あるのです。

良い本を読み、自分の頭に良い影響を与えることは、どんなスポーツに取り組んでいる人であっても非常に重要なことですね。

 

そんな中、今回お伝えする内容は「アスリートのメンタル向上」にも関わってくる内容です。

とても有名な偉人の言葉を柔軟にアレンジして、さらに効果性の高い言葉に変換!その言葉を参考に行動することであなたの成果やメンタルが大きく変わることと信じています。

成果を挙げたい!メンタルを強くしたい!そんな人は是非読み進めていってください。

 

とても有名な偉人の言葉

 

まずは、世界的にも有名なアメリカの心理学者である「ウィリアム・ジェームズ」の言葉をご覧ください。

 

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる

by ウィリアム・ジェームズ

 

この言葉は、元プロ野球選手「松井秀喜」さんの座右の銘でもあったと思います。

素晴らしい言葉ですね。

日本でもメジャーリーグでも大活躍をし、国民栄誉賞まで受賞された大物です。

きっと、日頃この言葉を意識し行動していたことでしょう。

 

因みに上記の言葉は有名ですが、言葉の元が誰から出た物なのかはっきりしていない部分もあるようです。

ヒンズー教の教えからという説もあるようですね。

今回は、ウィリアム・ジェームズとして表示させてもらいました。

 

偉人のことばをプラスにアレンジ!

 

上記の素晴らしい言葉がさらにプラスになるようにアレンジを加えてみます。

一番はじめに「言葉」を入れてみましょう。

 

言葉が変われば心が変わる
心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる

 

以上のようになります。

簡潔にまとめると、「言葉が変わると運命が変わる」をいう意味合いにもなります。

運命というと壮大なので、アスリートとしては「言葉が変わることで結果が変わる!」という解釈でいれば良いでしょう。

 

ネガティブワードを使う人に結果は生まれない

進む

 

私は、アスリートコーチをしている関係上、関わりのある選手達から

  • もっと自信を持ちたい!
  • 不安が消えない
  • やる気が出ない時がある

 

などという話を聞くことがあります。

このような言葉に対し、私はよく「まずは発する言葉のパターンを変えてはどうか?」と提案することがあります。

 

私の経験上、自信がないと思っている人は普段発する言葉にネガティブな言葉が多い傾向にあるのです。

またその言葉は、ただの悪い思い込みに過ぎない場合が多いのです。

  • むかつく〜!
  • 無理無理!
  • ダメだ〜

 

これらは楽観的ではなく悲観的です。

世の中は「出来る!」と念じれば出来る可能性が上がるのに対し、「無理・出来ない」と思えば間違いなく出来ないのです。

悲観的な言葉を使う事で、自分は“出来ない”と暗示をかけているような物です。

どうせなら自信がなくても「出来る!」と暗示をかけた方が賢いと思いませんか?

 

 

「言葉」を変えることで起こる効果とは?

 

上記でも記載したウィリアム・ジェームズの言葉の先頭に「言葉が変われば心が変わる」と置く事でどんな事が起こるのでしょうか?

 

よく言葉が脳(考え方・行動・心)を作ると言います。

だからこそ、「心」を変えるには「発する言葉」を変える事が重要なのです。

そして、その積み重ねが大事なのです。

 

 

人間、言葉に出してみる事でそれからの自分の言動が変わったりもするのです。

以下を参考にしてみてください。

 


 

その時の勢いで「俺、ムードメーカーだもん!」と言うと、それから先の自分もムードメーカーでなければ・・・と考え、ムードメーカーとして徹するようになる。

 

本当に疲れて辛くても、あと10回だけスクワットをやろう!と言葉で発すると、案外できたりするもの。

 

皆の前で、今年は野球の打率で3割越えます!と宣言したら、言い放った責任感から真剣に3割越えを目指し、練習の質も変わって来る。


 

言葉にして発しなければ、もしかしたらその後の自分の行動も変わらないかもしれません。

もしかしたら、言葉に出す事でプレッシャーに追われるケースもあるかもしれませんが、それも前に進んでいる証。

自分に良い負荷を与えることができるのであれば、その経験は成功となるのです。

 

あなたに得たい未来があるなら「言葉」に出す事で、達成までの時間が縮まるのではないでしょうか?

 

馬鹿に出来ない言葉のチカラ

言葉のチカラ

 

ウィリアム・ジェームズの言葉を拝借して、自身が発する言葉を意識されてみてはいかがでしょうか?

あなたの言葉の使い方1つで運命が変わるかもしれません!

 

人の口から出る言葉の一つ一つは、人の耳に入り影響を与えていきます。

プラスの言葉は人を前に推進させ、マイナスの言葉は停滞させたりもする。

まさに言葉のチカラは絶大なのです。

メンタルの強い人は良い言葉とともに生きていきます。

 

自分自身に良い影響を与えるために、まずは自分自身の使う言葉の質を変えてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です