2019年からTwitterはじめました。参考になる記事を書いていきます!

世界・超イケメンアスリートランキング【独自視点】

 

世の女性の(一部の男性も?)多くが気になるであろうイケメンの存在。

アスリートは体が引き締まっているアドバンテージに、ルックスの良さが加わればそりゃモテる要素バリ高ですよね。

今回は、世界のアスリートの超イケメンランキング★ベスト10です。

そしてサッカー好きなボクだからこそ、サッカー選手が多い事も許して下さい。。

そして、データは2015年現在のデータです。

10位:オーバメヤン(サッカー/ガボン出身)

本名:ピエール=エメリク・オーバメヤン

生年月日:1989年6月6月18日

身長:187cm

香川真司所属の、ボルシア・ドルトムント所属のフォーワード。

抜群の身体能力と、高い身長、可愛い笑顔はモテ要素タップリ。

9位:ネイマール(サッカー/ブラジル出身)

本名:ネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオール

生年月日:1992年2月5日

身長:174cm

サッカー・リーガエスパニョーラ名門「FCバルセロナ」所属。

「メッシ・Messi」「スアレス・Suarez」「ネイマール・Neymar」で【MSN】という名を持つ強力3トップの一角。

 

 8位:林丹(バドミントン/中国出身)

生年月日:1983年10月14日

身長178cm

北京・ロンドンの両オリンピックで、バドミントン男子シングルス金メダル獲得。

バッキバキの腹筋と女子もうらやむ小顔の持ち主。

 

7位:ハメス・ロドリゲス(サッカー/コロンビア出身)

生年月日:1991年7月12日

身長:180cm

サッカー銀河系集団レアル・マドリード所属。

まだ幼さが残る可愛らしい風貌はお姉様方に人気。

因みに彼は既婚で娘も授かった。

6位:マルセル・ニューエン(体操/ドイツ出身)

生年月日:1987月9月8日

身長:167cm

ドイツ出身の人気体操選手であり、間違いなく体操界トップクラスのイケメン。

身長は小柄だが、整いすぎた爽やかな風貌は人気が増すばかり。

5位:オリヴィエ・ジルー(サッカー/フランス出身)

生年月日:1986年9月30日

身長:192cm

イングランド・プレミアリーグ・アーセナルで活躍するフォワード。

見た目からワイルドモテ男子という感じです。

4位:クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル出身)

生年月日:1985年2月5日

身長:185cm

ご存知世界的有名アスリート。

2015年アスリート年収ランキングでも3位になるなど男子憧れの的。

年齢も30歳と現在が実力のピークですが、まだまだ衰え知らずの天才!

3位:マルキージオ(サッカー/イタリア出身)

生年月日:1986年1月19日

身長:179cm

クラウディオ・マルキージオ。

イタリア・セリエA・ユベントス所属ミッドフィルダー。

まぁ、とにかく大人の雰囲気を醸し出しまくっているイケメン。

サッカーしているときの彼もカッコいいが、何よりもイタリア男はスーツが似合う!

利用可能な画像がなかったので見せませんが(笑)

2位:ジェンソン・バトン(F1/イギリス)

生年月日:1980年1月19日

久々のサッカー以外の入選。

日本にもなじみ深いF1スター。

あの道端姉妹の道端ジェシカと結婚をした正当派イケメン。

年齢はもうそろそろアラウンド40だが、爽やかさと色気は増すばかり。

1位:マッツ・フンメルス(サッカー/ドイツ出身)

生年月日:1988年12月16日

身長:191cm

オーバメやんと同じく、香川真司と同じボルシア・ドルトムント所属のディフェンダー。

ワイルド×セクシーというような風貌で女性だけではなく男性人気も高い!

また、チームではキャプテンを努めるなどキャプテンシー溢れるリーダーで人を導く力もあるイケメンです。

1位のポイントは、大人の色気、ワイルドさ、醸し出す優しさなどで、コイツしかいないだろうな〜!という勝手な視点で決めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です